光と闇の風俗ライフ
フリースペース
 >  > バレンタインデーのデリヘル体験

バレンタインデーのデリヘル体験

先日のバレンタインデーのことです。私は会社に出かけて、たくさんの女性スタッフに会いました。取引先にも行って、女性にたくさん会いましたが、チョコレートを一つももらえませんでした。世の中そういう風潮なのかなと思ったり、単にもてないだけかと思ったりしました。夜、さみしくなり、ついデリヘル嬢を呼んじゃいました。Mちゃんです。Mちゃんはバストがなんと87もある巨乳ちゃんです。Mちゃんはちょっと大人しくて、受け身な女の子だったので、私は積極的にせめました。おっぱいを両手で持ち上げてゆすると、あ、あ、と小さく喘ぎます。あそこを触るとびしょびしょです。受け身だけど感度はびんびんな女の子でした。びしょびしょのあそこをクンニしました。あー、あーとMちゃんはしだいに声が大きくなり、ついにいってしまいました。私はそんなMちゃんのおっぱいの間にあそこ差し入れると、Mちゃんは仰向けに寝たままおっぱいではさんでくれました。私は正常位のように腰を動かして発射しました。帰り際にMちゃんは、ハッピーバレンタインと小さく言って、チョコレートをくれました。

[ 2015-02-17 ]

カテゴリ: デリヘル体験談

京都のデリヘル風俗【エテルナ京都】