光と闇の風俗ライフ
フリースペース
 >  > 体入のときより進歩があった

体入のときより進歩があった

いつものお気に入りの女の子といっても人気が出てしまってなかなか会えなくなってしまったので、今回は久しぶりに会えてうれしかったですよ。ホテルに入るとSっ気のある女の子が攻めてくれて、全身を親切丁寧に舐め回してくれます。ベロ使いも触り方もいやらしくて、私のちんぽはギンギンになります。そして口に含んでくれますが、フェラチオテクニックも相当なものです。緩急だけでなく、気持ち良いツボを押さえていますよ。このホテヘル嬢は体入のときから知っていますけど、本当に上達しました。しかも男心をわかっていますよ。そして逝きそうになると焦らされ、私の希望で騎乗位スマタが始まります。女の子も自分のおまんこクリトリスに気持ちよさそうに擦り付けています。私はあまりの気持ちよさに発射してしまいましたが、女の子も逝ったと言っていましたが、逝ってないのに逝ったふり、感じてないのによがり声・・まだまだ演技のほうは体入のときから進歩がないようですね。

[ 2015-08-13 ]

カテゴリ: ホテヘル体験談

東京・池袋のイメクラ風俗店!制服ホテヘル【マリア女学館】